【1/15-2/15】今年も開催!「とっとり115フェア」(ニュース・イベント)|一般財団法人日本きのこセンター

一般財団法人日本きのこセンター
サイト内検索 powered by Google
月別アーカイブ

ピックアップ

  • きのこ総合誌 菌蕈(きんじん)
  • きのこ百科
  • スタッフのつぶやき
  • リンク集

関連企業・サービス

  • 菌興椎茸協同組合
  • 種菌育成場
  • オンラインショップへるしいたけ
  • 天然温泉旅館対翠閣

2019年01月05日 【1/15-2/15】今年も開催!「とっとり115フェア」

お待たせしました!今年も開催します!

鳥取県産原木しいたけ
「とっとり115フェア」

2019 115フェア(表).jpg

例年通り、1月15日(火)から2月15日(金)までの1ヶ月間ですhappy01

 

さてさて、今年で4回目を迎えました、このフェア。

「とっとり115」ってなんだろうsign02という皆様へ再度ご説明いたしますと、、、

「とっとり115(イチイチゴと読みます)」とは、

当財団 日本きのこセンターが開発した「菌興115号」という鳥取生まれのしいたけの品種のことなんです。

この品種は、大型で肉厚、濃い旨味が特徴delicious

石川県の「のとてまり」、福井県の「香福茸(こうふくだけ)」 、

こういったブランド化された原木しいたけを耳にしたことありませんか?

鳥取県では「茸王(たけおう)」と名付けられる原木しいたけがあります。

これらは、全部「菌興115号」なんですねflair

「菌興115号」の品種のしいたけの中から、きびしい規格(サイズや厚さなど)をクリアしたものが、

ブランド化されてこのような名前がつけられています。

 

それと同じ「菌興115号」のしいたけを使って、

県内のシェフが絶品しいたけ料理を創作してくださいましたheart04

今回ご協力いただいたのは、鳥取県内28店舗!

2019 115フェア(裏).jpg

さらに!

各店舗でしいたけ料理をご注文するともらえるスタンプを集めてご応募いただくと

とっとり115や鳥取県の逸品  をプレゼントshine

ぜひ、旬の味、とっとり115をご賞味ください!!

 

お問い合わせは

とっとり115フェア事務局 telephone0857-22-6161 までsign01

ページの上部へ