研究所概要|一般財団法人日本きのこセンター

一般財団法人日本きのこセンター
サイト内検索 powered by Google

ピックアップ

  • きのこ総合誌 菌蕈(きんじん)
  • きのこ百科
  • スタッフのつぶやき
  • リンク集

関連企業・サービス

  • 菌興椎茸協同組合
  • 種菌育成場
  • オンラインショップへるしいたけ
  • 天然温泉旅館対翠閣

研究所概要

 きのこ関係の学術研究機関であり、菌類の分類、生態、遺伝、生理の基礎研究から優良品種の開発、栽培、経営、流通に関する応用研究にいたるまで幅広く取り組んでいます。

概要

名   称 菌蕈研究所
〒689-1125 鳥取市古郡家211
設   立 昭和34年4月
代 表 者 名 所長 長谷部 公三郎
電話番号  0857-51-8111
FAX番号 0857-53-1986

 

研究活動の不正行為に関する告発窓口について

一般財団法人日本きのこセンターでは、「研究活動の不正行為に関する告発」を受け付ける窓口を設置しています。

◎研究活動における不正行為とは

捏  造 存在しないデータ、研究結果等を作成すること。
改 ざ ん 研究資料、機器、過程を変更する操作を行い、データ、研究活動によって得られた結果等を真正でないものに加工すること。
盗  用 他の研究活動に携わる者のアイディア、分析・解析方法、データ、研究結果、論文又は用語を、当該研究活動に携わる者の了解又は適切な表示なく流用すること。
そ の 他 二重投稿や不適切なオーサーシップなど科学コミュニティにおいて、各研究分野で不正行為事例や国際的な動向等を踏まえて、不正行為と見なされる行為。

◎不正行為に関する告発及び相談の窓口

日本きのこセンター 菌蕈研究所 事務局
〒689-1125 鳥取市古郡家211番地
電話:0857-51-8111  ファクシミリ:0857-53-1986

  • * 告発及び相談は、上記受付窓口にて、書面、電話、ファクシミリ、面談等により受け付けます。
  • * 告発にあたっては、事実確認調査を十分に行うため、原則顕名とし、具体的な内容をお知らせください。
  • * 告発者は、告発を行ったことを理由として、不利益な取り扱いを受けることはありません。ただし、告発が悪意に基づくものであることが判明した場合は、告発者の氏名の公表や懲戒処分、刑事告発等を行うことがあります。
ページの上部へ